操作

大王の妙法を…

出典: 浄土真宗聖典『ウィキアーカイブ(WikiArc)』

2008年1月11日 (金) 21:23時点におけるGoshin (トーク | 投稿記録)による版 (新しいページ: 'だいおう の みょうほう を …  釈尊が過去世において国王であった時、妙法を聞くために阿私陀仙人に千年の間仕えたことをい...')

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

だいおう の みょうほう を …

 釈尊が過去世において国王であった時、妙法を聞くために阿私陀仙人に千年の間仕えたことをいう。『法華経』「提婆達多品」の説。 (持名鈔 P.1017)

出典(教学伝道研究センター編『浄土真宗聖典(注釈版)第二版』本願寺出版社
『浄土真宗聖典(注釈版)七祖篇』本願寺出版社

区切り線以下の文章は各投稿者の意見であり本願寺派の見解ではありません。