操作

布施

出典: 浄土真宗聖典『ウィキアーカイブ(WikiArc)』

ふせ

 梵語ダーナ(dāna)の漢訳。檀那(だんな)・檀と音写する。他に与えること、ほどこしの意で、財物を施すことを財施、法を説くことを法施、無畏(むい)(おそれなき心)を施すことを無畏施といいこれを三施という。六波羅蜜(六度)の一。→六波羅蜜 (ろっぱらみつ)。

出典(教学伝道研究センター編『浄土真宗聖典(注釈版)第二版』本願寺出版社
『浄土真宗聖典(注釈版)七祖篇』本願寺出版社

区切り線以下の文章は各投稿者の意見であり本願寺派の見解ではありません。

檀那=ダーナ=ドナー=ドネーション