WikiArc:ショートカット

出典: 浄土真宗聖典プロジェクト『ウィキアーカイブ(WikiArc)』
移動先: 案内検索

長ったらしい名前を短縮名でリダイレクトする仕組みです。

ウィキではページ名をリンクに使用するために 現代語 阿弥陀経のリンクは http://labo.wikidharma.org/index.php/%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E8%AA%9E%E3%80%80%E9%98%BF%E5%BC%A5%E9%99%80%E7%B5%8C URL変換(漢字のURLをアルファベットで表現する手段)によって上記のような恐ろしい表現になります。

このような場合、アルファベットと数字だけのページを作り、そのページから漢字のページへジャンプ(リダイレクトといいます)すれば便利です。これをショートカットと呼びます。

このように上記のURL表現に比べて、人間でもわかるURLになりますから、メールなどで特定のページを紹介する場合に便利です。

作り方は、ショートカットを作りたいページで{{ショートカット|[[WD:etc]]}}と記述し(etcは作りたいページ名の簡略名、アルファベットと数字のみ使用)、赤字になっているetcをクリックします。

新しいページの入力画面になりますから行頭から#REDIRECT [[目的のページ名]]を入力します。このおまじないでWD:etcへのアクセスは自動的に[目的のページ名]へ転送されます。これをリダイレクトと呼びます。

つまり、リダイレクトは別名によるアクセスが可能になる、という事で親鸞でも親鸞聖人でも御開山でも同じページへジャンプすることが出来るという事です。辞書などで本文がなく○○を参照というのと同じです。

ショートカット
WD:amida

なお使いすぎには注意しましょう。