諸仏

出典: 浄土真宗聖典プロジェクト『ウィキアーカイブ(WikiArc)』
移動先: 案内検索

しょぶつ

  『開元録(かいげんろく)』巻三に示された経名にはこの二字がある。『浄土和讃』(60)の異本左訓には、「諸仏阿弥陀…」の経名を釈して「弥陀を諸仏とまうす。過度人道(経)」のこころなり」とある。 (行巻 P.143証巻 P.340,愚禿上 P.514)


 出典(教学伝道研究センター編『浄土真宗聖典(注釈版)第二版』本願寺出版社)
 出典(教学伝道研究センター編『浄土真宗聖典(注釈版)七祖篇』本願寺出版社)
 区切り線以下の文章は各投稿者の意見であり本願寺派の見解ではありません。